[記事公開日]2020/07/10
[最終更新日]2020/07/15

【2020】据え置き型 浄水器(整水器)はこれだ!

スポンサーリンク

今回は浄水器(整水器)はこれいいね!をご紹介します。

アルカリ7

先日我が家の整水器(TOTOのアルカリ7)が使いはじめて十数年でとうとう壊れました。

 

といっても本来は寿命が7年なので、大幅に過ぎていましたが、これまでお腹を壊すこともあまり!?なかったので、だましだまし使っていました。

 

しかし先日、コップに入れた水に小さい繊維のようなものを発見し、すぐに使うのを止めました。

この機種はもう生産終了していますが、とてもいい整水器で、浄水だけでなくアルカリイオン水を作ることができます。

アルカリ7は水素イオンの濃度pHピーエッチ(現在はペーハーとは読まないらしい)の値が6種類から選べます。

弱酸性 → 浄水 → アルカリ1 →アルカリ2 → アルカリ3 → アルカリ強

弱酸性の洗顔用から、野菜のアク抜き用のアルカリ水まで作ることができる、アルカリイオン整水器で、こどもが赤ちゃんのときから愛用してきました。(何台も買い替えをしている人もたくさんいるようです)

アルカリ7を使うのを止めてから、ペットボトルの水を買いはじめましたが、一回で3ケースは買わないとすぐ無くなってしまいます。

1ケース12kgと重く、運搬が面倒で、使用済みのペットボトルのゴミもかさばります。

1本2ℓが60円の安いミネラルウォーターを見つけましたが、我が家は1日5ℓは飲むのでひと月にすると

 5ℓ X 30日 ÷ 2ℓ X 60円 = 4500円 /月

ウォーターサーバー買えるんじゃない?

水を家まで持ってきてくれるし、お湯がいつでも飲めるのが便利ですよね。

 

ウォーターサーバー

ということで売れてるウオーターサーバーの売り上げランキングを調べました。

出典:価格.com

 

 フレシャス


・経済産業大臣賞を受賞した唯一のウォーターサーバー

・ウォーターサーバーで唯一、グッドデザイン賞キッズデザイン賞をW受賞

・コーヒー機能付きのサーバーもある

・省エネ機能搭載で、電気代を最大70%カット

業界初の「UV-LED」殺菌機能搭載で、衛生面が安心

コスモウォーター


・知名度が高いウォーターサーバー

「レンタル料金無料」「送料無料」で、 かつ他社のウォーターサーバーから乗り換えの方にはQUOカードプレゼント等のキャンペーンあり

上まで持ち上げずにボトル交換ができるタイプと、卓上やこたつの上に置けるショートタイプから選べる

プレミアムウォーター


・業界最安値圏の価格で初期費用、レンタル料、配送料は全て無料

・毎月のお水代金は500mlあたり【約68円税込み】

・非加熱100%の天然水がお得に手に入る

・置く場所を選ばないスタイリッシュなデザイン

・7タイプ9カラーから選べるので、リビングやキッチン、ダイニングや寝室など場所を選ばない

「モンドセレクション金賞」並びに「ITI(国際味覚審査機構)優秀味覚賞」を 7年連続W受賞

 

家にあるとお洒落で、ちょっと自慢できそうなウォーターサーバーに心が揺らぎましたが、毎月4、5000円のコストが気になり、貧乏な我が家は据置タイプを探すことにしましたT T

 

整水器

初代アルカリ7を購入当時は5万円くらいでネットで買うことができましたが、現在は生産終了したためか、ネット上では10万円以上、中には20万円以上で販売している業者もいます。

ちなみに現在の最安はこちら

他に気になっていたのが、数年前に実演販売を見る機会があり、そのときに購入寸前までいったのが、こちら



国内売上NO.1の『日本トリム』

 

知る人ぞ知る整水器の国内シェアNO.1!だそうで、「胃腸症状の改善効果」が認められた管理医療機器でもあります。

管理医療機器という認定受けているのは信頼性がありますよね。

 

わたしはお腹が緩くなりがちなので、当時めちゃめちゃ欲しくなりました。

また実演販売では、お茶っぱを使って常温でペットボトルの水と整水した水との色の違いを見せてくれたり、色々なデモを見せてくれて購買意欲がそそられました。視覚に訴えると響きますね 笑

 

整水器としての機能と信頼性は申し分ないですが、フィルター(税抜12000円)は1年交換タイプなのでコストはかかります。

ただ、毎日飲むものだし、育ち盛りのお子さんにも安心して飲ませたいならこちらがいいかなと思います。

数年前にもアルカリ7の調子が悪く警告灯が点灯したので、買い替えを検討していたときに、たまたま日本トリムの実演販売を見る機会がありました。

見てすぐに申し込みましたが、帰宅後アルカリ7の電源を入れ直すとまた使えるようになったので、一旦キャンセルした経緯があります。

キャンセルした際、しつこい売り込みがあるかと思いましたが、一切なかったのもよかったですね。

整水器は2択で迷っていましたが、どっちも初期費用が10万円以上します。

我が家は子どもも大きくなって、習い事などの出費が重み、経済的に余裕がなくなっています。

仕方なく予算5万円以内のものを探すことにしました。

そこで量販店でもよく見かけるパナソニックの製品に目が止まりました。

交換カートリッジの寿命は2年だし、アルカリイオン水も作れるし、これくらいがお手頃価格かなと。
でも貧乏性なわたしは、もう少しカートリッジの寿命が長いものがないか探しました。

浄水器

結局予算5万円以内の整水器でカートリッジ寿命が長いものは探すことができず、コスパ優先でシンプルな浄水器を探すことにしました。

しかもカートリッジ寿命はアルカリ7と同じ7年くらいの長期のものがないかと・・

そして見つけたのがこの2つです。

 

 

どちらも3万円以内で、カートリッジも7年以上の寿命があります。

健康アクア浄水器は楽天売り上げランキング1位でかなり売れているようですね。(知らなかった・・笑)

ただ健康アクアは本体から水の出口があるタイプでなく、既存の蛇口に取り付けるタイプです。

うちの水栓はシャワータイプなので、取り付けることができず、新たに水栓を買う必要があったので、本体に水の出口付いているエアリーバーのハイテクヘルスウォーター2がいいかな?と。

本体に水の出口があれば、価格が数千円安い健康アクアでもよかったかもしれません。

ただ最終的にはスリムなデザインが気に入ったこともあり、ハイテクヘルスウォーター2を選ぶことにしました。

 

まとめ

今回は家計の都合上、浄水器を選びましたが、整水器の良さは体験しているので、余裕ができたらウォーターサーバーのどれかか、日本トリムのアルカリイオン整水器を購入するつもりです^^;

また、今回購入したハイテクヘルスウォーター2は、納品がめちゃめちゃ早く、午前中に注文したものが翌日の午前中に届きました!はやっ!

販売業者さんの対応や、佐川さん配達力に感銘を受けました。

では後日、製品と取り付けのレビューを投稿したいと思います。

 

皆さまの参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ